Interior Bookworm Cafe

お店の情報↓↓↓


四つ橋筋の靭公園の向こう側にある「センチュリー」というオフィスビルの1階に小ぢんまりとしたカフェ「インテリアブックワームカフェ」があります。NetflixのTiny House Nationという番組のカフェバージョンみたい。

「インテリアブックワームカフェ」 の名前の通り、インテリアデザインが好きな方向け、100枚以上の日本と外国のインテリアデザイン雑誌が壁一面に掲げられています。雑誌は購入も出来ますから小さな本屋さんみたい。

入口は「センチュリー」ビルの中にあるから最初はちょっと迷うかもしれません。扉は白いと曇りガラスに薄いロゴがあります。

カフェを入ったら、狭いと小ぢんまりとしたスペースが見えます。カフェの真ん中にウッドフロアで1.5階のスペースはカフェと上にある建築会社のオフィスに分かれています。これは珍しく、NetflixのTiny House Nationの番組しか見えないデザインスタイルです。

カフェのカウンターと上にあるオフィスは両方小さなツリーハウスのようなデザインしたからもっとほんわかの雰囲気がします。カフェのスペースが狭いけど奥にある大きな窓と壁についてる鏡でもっと広く見えます。

カフェは建築系のツールと小物で飾られています。お金を払ったあと、レシートはお客様側においてある小さな可愛いタイプライターから出てます。

カフェのメインメニューはガレットとクレープです。様々なコーヒーと他の飲み物もあります。

落ち着いたカフェなので、コーヒーを飲みながら雑誌をよんだり、ゆっくりランチを食べたり、リラックスするためにこのカフェがおすすめです。

Across from Utsubo park, located in a big office building along the Yotsubashi Suji road is this cute and cozy cafe called ‘Interior Bookworm Cafe’. It’s the Tiny House Nation version of a cafe, right here, in Osaka.

‘Interior Bookworm Cafe’ is as the name already suggests a cafe catered to interior design lovers as the shop is filled with hundreds of foreign and Japanese interior design magazines, all displayed on one of the walls and available to be purchased like a tiny bookstore.

The entrance to the cafe is slightly hidden, located inside the hall of the ‘Century’ office building. It’s a white door with frosted glass that has a really thin logo of the cafe on it.

When you enter the cafe you will be welcomed by the cute and narrow interior that makes space for both the cafe and the interior designer’s office located directly on top of it. They achieved this by adding a ceiling in the middle of the 1,5 floor high space which serves as the floor for the architect and as the ceiling for the cafe, something you might see in ‘Tiny House Nation’ on Netflix.

The cafe’s counter and architect’s office are designed like a tiny ‘tree-house’ which adds to the cozyness of the interior. Even though the cafe is pretty narrow, the large window and the full wall sized mirrors help make the cafe feel more spacious.

The shop is decorated with architectural tools and other small items. And after paying the bill the receipt will come from a tiny typewriter on the counter which is cute.

The cafe’s main dishes are galettes or crepes and various coffees or other drinks.

It is the ideal place to relax, read a magazine while having lunch or a nice coffee.

 
 

店名 インテリアブックワームカフェ
電話番号 06-6147-7447
住所 大阪府大阪市西区京町堀1-4-16 CENTURY BLD 1F
営業時間 水〜金 10:30〜18:30
日〜月 10:30〜18:30
日曜営業
定休日 火曜日、土曜日
最寄駅 四つ橋線 肥後橋駅
他の駅 御堂筋線 本町駅
駐車場
駐輪場
禁煙 完全禁煙

四つ橋線 肥後橋駅6番出口からのアクセス

御堂筋線 本町駅5番出口からのアクセス

Add Comment